20170902

2017年8月29日にコミュニティラジオ「渋谷のラジオ」に出演しました。内容は、いじめのニュースに関するものとダンデリオンの紹介。初めてのラジオということもあり、とても苦手な分野ですが精一杯やってまいりました。

渋谷のラジオって?

20170901渋谷のラジオは2016年に誕生したコミュニティーFM局です。「ダイバーシティ、シブヤシティ」をキーワードに、多様な人が集まる渋谷でいろいろなきっかけをつくるコミュニティーになるラジオを目指されています。

テーマもさまざまで、タイムテーブルを見てみるととてもおもしろい!出演が決まってから、しばらく放送を楽しむ日々でした。

聞くためには、アプリをスマートフォンにインストールする必要があります。

今日のテーマ

今回の出演は、ダンデリオンの共同開発者である阿部さんのご推薦でした。先日のダンデリオンのテストプレイ後に、完全にルールが固まり、いよいよ告知をしていこうという段階での活動になります。

私はダンデリオンの紹介がメインになりますが、内容としては直近のいじめに関するニュースにも触れていくという55分間の番組です。

阿部さんご自身、随分前から第5火曜日の番組を持たれていて、当初からいじめ問題に携わられていらっしゃいます。本当に頭が下がります。すごいの一言に尽きますね。

渋谷のラジオに到着して…(余談)

渋谷のラジオのスタジオに到着すると、前の番組がオンエア中のため、スタッフの方にご挨拶などしておりました。

しばらくして、前の番組が終了し、出演者の方が退出されたのですが、その女性の顔を見た私は…

ん?どこかでお会いしたことがあるぞ…

ただ、絶対に知り合いじゃない。モヤモヤしていたので、帰宅後に調べてみるとこの方でした。

大ファンだったんですよね。m-flo。握手してもらえばよかった…

そして番組スタート

始まる前、とても緊張しました。苦手なんです、人見知りだから。 あと、ラジオなので、阿部さんの話に対して「ええ」とか「はい」とか相槌をいつも通りしてしまうと、聞いている皆さまが聞きづらくなっちゃうかなとか考えてしまってなかなか難しいものですね(笑)

スタジオでの私たちの様子はもちろんカメラを持ち込んで撮影しています。ダイジェストでご覧ください。

うまーく編集していますので、私がまぁまぁ話しているように思いますが、実際は全然です。今回の出演で、こういうトークも鍛えていこうと決意しました。 フルバージョンが渋谷のラジオにもアーカイブされていますので、ぜひお聞きください。

ダンデリオンの今後について

20170903ダンデリオンは、ホライズンの事業として執り行いますが、ビジネスラインに乗せようとは思っておらず、あくまでも「いじめられっ子が減ること」を目的にしています。

私と阿部さんが揃わないと開催できない状況では全く無意味なため、学校関係者、PTA、地域コミュニティの方がインストラクターとしていじめ問題に取り組むツールとして活用いただけるようにしていくつもりです。

ダンデリオン開催によって、いじめのメカニズムを体験していただき、その後時々クラスのみんなでダンデリオンで遊んでもらうことでいじめ問題に対しての意識が深まっていけば、「予防としての効果は充分果たせるのではないか」と考えております。 現在、カリキュラムなど鋭意製作中ですので、皆さまどうぞご期待ください。

ちなみに

トップにある私と阿部さんの隣りに座っている女の子。 実は、この番組のディレクターなんです。白鳥実藍さん小学6年生。ちょっと調べてみるとこんなツイートが。  

いろいろ驚いた渋谷のラジオさんでの体験でした。お世話になりました!


2017/09/01

メディア